スタンドアップパドル始めるための準備と費用

スタンドアップパドルには必要なものが3つある

①    スタンドアップパドル用のボード(スケッグ込)

スタンドアップボードは、人気が高いスポーツだけに値段が高い。サイズが大きい事もあり、どんな良心的な店から購入したとしても10万円~30万円以上をかけないと手に入らない。海辺に住んでいるならまだしも、それだけの大きさのボードを運ぶための車の改良や、置き場所の確保(ボードは繊細なので、高温多湿や、冷気や乾燥などに弱い)を考えると、最初から、ボードを揃えるのではなく、レンタルを利用してみてはいかがだろうか(後述)。

②    パドル

パドルは自分の身長に合わせたものが必要。自分の身長より何センチ長いのが良いかなどは、プロの意見が必要だが、今は長さの調節ができるパドルもあるので便利。値段は数万するが、これだけは、自分にあったものを購入することをおすすめする。その際、ボードから落ちた時に、パドルを無くさないよう、浮力のあるシリコンベルトなどを巻いておくといい。

③    リーシュコード

リーシュコードはボードと自分をつなぐもの。波に呑まれてしまって、ボードを無くしてしまわないように、リーシュコードは必要な道具。サーフィンショップで数千円ほどの価格で買えるので、マイリーシュコードは持っておくべき。

Tagged:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です